経営はモチベーション次第で変わる! | Think for Design
トップページ > ジャーナル > デザイン経営 > 経営はモチベーション次第で変わる!

JOURNAL

ジャーナル

DATA . 2022.3.18

経営はモチベーション次第で変わる!

Nakamura Hiroki

Nakamura Hiroki

おはようございます!
伴走型ブランド経営デザイナーの中村です。

ブランディングを行った上で、ホームページをリニューアルした後、

「成果が出てます!」
「お客さんの質が変わった!」

という声をいただくと、本当に嬉しい気持ちになります。

つい先日も、そんな声をいただきました。

僕は「経営はモチベーション次第で変わる」と思っています。
これは過去の経験から感じていることで、残念ながら根拠はありません。

20年前、お店をやっていたとき「今日は何か売れそうな気がする」と思った日は、。
案の定絶好調の売り上げを叩き出していました。。
逆に「今日は調子が乗らないな」と思った日は散々でした。

確かに前向きな気持ちで経営をしていると色々な事がうまく回ります。。
逆に後ろ向きな気持ちの場合は、何をやってもうまくいかないのです。

多分みなさんもこんな経験をされたことがあるのではないでしょうか…?

しかしながら、会社とは組織で動いているので、社長がどんなに前向きであっても、。
後ろ向きなスタッフがいればプラスマイナスゼロどころか、マイナスとなってしまうものです。

今回のお客さんは全員参加でブランドづくりを行ったお客様で、。
もちろんデザインを通して伝えたいことが表現できる様になったという要因はあると思いますが、。
何よりスタッフ全員のモチベーションが向上したからこそ成果につながったのだと思うのです。

だから僕はブランディングを行う際のワークショップにこそ、。
めちゃくちゃ価値があると思っています。

ただもちろん、前向きなスタッフばかりではないことも組織の常。。
後ろ向きな感情は一朝一夕で取り除ける様な簡単なものではないのも確かです。

ブランディングには外向けのブランディングと、内向けのブランディングがあり、。
後ろ向きなスタッフが多いという場合には、内向けのブランディングから取り組んでいく事をおすすめします。

ホームページは経営の軸ではありますが、あくまで戦略手段の一つ。。
冒頭お伝えした様に、経営はモチベーション次第で変わります。

社内の雰囲気をポジティブに変換し、会社を成長させていくために、。
ブランディングという手法を取り入れてみてはいかがでしょうか?

本日も前向きにがんばっていきましょう!
それではまた明日!

related post

関連記事

    Ranking

    Archive

    Happiness in Design

    シアワセをデザインする会社

    CONTACT

    お問い合わせ・ご相談は
    お気軽にどうぞ

    Project

    プロジェクト