Appleのサイトが素敵な理由 | Think for Design
トップページ > ジャーナル > ブランディング > Appleのサイトが素敵な理由

JOURNAL

ジャーナル

DATA . 2022.4.14

Appleのサイトが素敵な理由

Nakamura Hiroki

Nakamura Hiroki

おはようございます!
伴走型ブランド経営デザイナーの中村です。

IPhoneやMacの全盛期時代、ホームページ制作の参考サイトとして
Apple社のサイトが度々登場しました。

「ホームページの参考サイトありますか?」
「IPhoneのサイトみたいにスタイリッシュに
かっこよくお願いします!」

みたいなキャッチボールがよくありました。

確かに当時のApple社のホームページは先進的でセンセーショナルでした。なぜApple社のホームページは多くの人を魅了したのでしょうか?

Appleのブランドイメージはは先進的で革命的です。
私たちがなぜそのようなイメージを持つようになったのかと言えば、
Appleが明確に世界観を打ち出していたからです。
CMやポスターなどで、「リードする」「再定義する」「革命を起こす」などの
メッセージを打ち出して世界観を生み出してきました。

Appleが打ち出す「自分らしく生きることを支援する」というメッセージ通り、
私たちはそのメッセージに共感しながら、製品を持つことによって感情移入(自己投影)していたのだと思います。

「Apple製品を使っている自分が好き」
「Apple製品を持つことによってクリエイティブな自分になれる」など。

そんな価値観が付いたフィルターを通してホームページを見れば、
よりおしゃれでかっこよく見えてしまうものです。
多くの方がAppleのサイトみたいにして欲しいと口を揃えていた理由は、ここにあるのかなと思います。
一貫したメッセージを打ち出して、世界観を生み出していく。
まさにブランドのお手本のような存在ですよね。

本日もがんばっていきましょう!
それではまた明日!

related post

関連記事

    Ranking

    Archive

    Happiness in Design

    シアワセをデザインする会社

    CONTACT

    お問い合わせ・ご相談は
    お気軽にどうぞ

    Project

    プロジェクト