会社設立で改めて感じたWEBの重要性 | Think for Design
トップページ > ジャーナル > 今日の一言 > 会社設立で改めて感じたWEBの重要性

JOURNAL

ジャーナル

DATA . 2022.4.7

会社設立で改めて感じたWEBの重要性

Nakamura Hiroki

Nakamura Hiroki

おはようございます!
伴走型ブランド経営デザイナーの中村です。

先日のブログでもお伝えしましたが、
会社を久々に作るにあたって一番大変だったことは銀行口座開設でした。

その後、なんとか無事にメガバンクの口座開設ができホッとしているところです。

口座開設にあたっては、書類審査→面談というフローを経て口座開設の可否が決まります。
ネットの情報を見ると、書類審査の段階で審査落ちしてしまうこともあるそうです。

それだけ厳しくなっている新規の口座開設。

今回、面談に当たっては「事業計画書」「提案資料」などの
資料をきちんと準備して挑みました。

ポイントは事業が本当に動いているかどうかだったようで、
犯罪などに悪用されないように、本当に大丈夫な会社かどうかを審査しているようです。

当然、ホームページの存在も重要です。
審査の段階でホームページが無いとなると、おそらく信頼度が下がってしまうことでしょう。

その点、うちの会社は会社設立から毎日、
アホみたいにブログを更新しているので大丈夫です(笑)

よくビジネス本を見ていると、ホームページに力を入れるメリットの一つとして、
取引先に信頼感を与え、銀行からの融資を得やすくなるみたいなことが書いてあります。

僕は改めてこのメリットを肌で感じたのです。

やっぱりホームページって重要!!

特に新規に立ち上げたばかりの会社は、その会社の評価や良し悪しを判断するための材料が少ないですよね。
そんな中、ホームページがしっかりとしている事はめちゃくちゃ大事だということです。

会社設立のタイミングで改めてWEBの重要さを感じた出来事でした。

本日もがんばっていきましょう!
それではまた明日!

related post

関連記事

    Ranking

    Archive

    Happiness in Design

    シアワセをデザインする会社

    CONTACT

    お問い合わせ・ご相談は
    お気軽にどうぞ

    Project

    プロジェクト