デザインを提供する前に解決しないといけない課題 | Think for Design
トップページ > ジャーナル > デザイン会社コンサル > デザインを提供する前に解決しないといけない課題

JOURNAL

ジャーナル

DATA . 2022.5.29

デザインを提供する前に解決しないといけない課題

Nakamura Hiroki

Nakamura Hiroki


おはようございます!
伴走型ブランド経営デザイナーの中村です。

今日は「デザインを提供する前に解決しないといけない課題」
というお話をしたいと思います。

デザイン会社に求められることって何だと思いますか?

クオリティの高いデザインはもちろんなのですが、やっぱり集客ではないでしょうか。

折込チラシで集客を行い商品を売りたい。
ホームページをリニューアルして問い合わせを増やしたい。

実際にご依頼いただく多くが、上記のような課題に対しての解決を求めています。

だから、僕らはそれらの課題を解決する為の手段を持っていないといけません。
優れたデザインがイコール課題を解決するかと言えば、そんな簡単なものではありません。


僕は創業当初、業界に対してこんな疑問を抱きました。

ホームページ制作会社が自社のホームページを更新せずに、電話営業や訪問営業を行なっている現状。
ホームページを更新しなさいと言っている側が、ホームページを放置している現状。

別に電話営業や訪問営業を否定しているわけではありませんし、
各社自分たちの戦略があるのは当然のことです。

でも僕は普通に疑問を持ってしまいました。

インターネットを使った集客支援をしている会社がコレで良いのか?です。

それはまるで、英会話の学習ツールを提供している側が、英語を喋れないみたいなのと同じで。

課題解決を担っている僕らは、自分たちが提供しているツールを率先して使いこなし、
自らの課題を解決できなければ意味がないと思ったのです。

自分たちで試してみて、集客ツールとして機能しないものを
お客さんに提供できないでしょ?ってことです。

当たり前すぎることではあるのですが。

僕らデザイン会社は、お客さんにデザインを提供する前に、
自分たちで実践・実験して課題を解決しておく必要があると思います。

デザイン会社の集客についての具体的なお話は、
また随時投稿していきたいと思っています。

本日もがんばっていきましょう!
それではまた明日!

related post

関連記事

    Ranking

    Archive

    Happiness in Design

    シアワセをデザインする会社

    CONTACT

    お問い合わせ・ご相談は
    お気軽にどうぞ

    Project

    プロジェクト