意味のある存在になろう | Think for Design
トップページ > ジャーナル > 今日の一言 > 意味のある存在になろう

JOURNAL

ジャーナル

DATA . 2022.1.31

意味のある存在になろう

Nakamura Hiroki

Nakamura Hiroki

おはようございます!
伴走型ブランド経営デザイナーのなかむーです!

これまで仕事(働く)とは、スキルを持ち合わせ誰かの役に立つ事が大切でした。

ホームページ制作の仕事の場合、
制作スキルを元にホームページを作る事が仕事として成り立ってきまました。

しかし今となってはスキルがなくても、
ホームページを簡単に作れてしまうクラウドサービスが存在しているので、
スキルの価値が下がりつつあります。

今後、AIや国内外の格安サービスに置き換えらてしまえば、
ますますスキルの価値は低下していきます。

これから働く人に求められることは
「誰にとって意味のある存在か」という点です。

格安のホームページ制作会社に制作を依頼すれば10万円だとします。
こだわって素敵なホームページを作りたいと思ったら50万円かかるとします。

ただ単にホームページを作りたければ10万円でも制作が可能です。

でも「あの人に作って欲しい」「あの人と一緒に仕事がしたい」と思えば
例え40万円高くとも選んでしまうのです。

10万円のホームページ制作が「役に立つ仕事」
50万円のホームページ制作は「意味のある仕事」です。

今後「役に立つ仕事」はAIに変わり、「意味のある仕事」が残るとなれば、
10万円ではなく50万円のホームページ制作を提供していかなければいけないのです。

意味のある人になり、意味のある仕事をする。
今後働く人に求められることはコレなんじゃないかなと思います。

実は日常生活の中で「意味」のあることってたくさん転がっています。

例えば量販店で買えば安いのに、あえて馴染みの八百屋さんから購入する。
コンビニのコーヒーではなく、数倍の価格がするカフェでコーヒーを飲むetc

そこにどんな「意味」が含まれているのか考えてみると、
ビジネスに汎用できる何かが見つかるかもしれませんせんね。

本日もがんばっていきましょう!
それではまた明日!

related post

関連記事

    Ranking

    Archive

    Happiness in Design

    シアワセをデザインする会社

    CONTACT

    お問い合わせ・ご相談は
    お気軽にどうぞ

    Project

    プロジェクト