無駄な会議はやめよう | Think for Design
トップページ > ジャーナル > 経営戦略 > 無駄な会議はやめよう

JOURNAL

ジャーナル

DATA . 2022.2.17

無駄な会議はやめよう

Nakamura Hiroki

Nakamura Hiroki

おはようございます!
伴走型ブランド経営デザイナーのなかむーです!

以前勤めていた会社で、担当者会議というものが毎月行われていました。
僕はその会議が本当に嫌いでした。

なぜなら参加者が他の人のアラを探して叩きまくるというスタイルの会議で、
その場はネガティブな空気の塊でした。

その月のやったことや実績を資料ベースにして持ち寄るのですが、
どうやったら自分がその会議でストレスなく終えられることができるかと考え、
事前にしっかりと準備しながら挑んでいました。

今思えばその会議は全くもって意味のない会議であったなと思うのです。

本来会議とはよりよく前に進むための会議です。
ネガティブな雰囲気の中からはより良いものが生まれるわけがなく、
ポジティブで風邪通しの良い雰囲気の中からイノベーション生まれるものです。

この経験は「無駄な会議」の極みであり、
「やめた方がいい会議」であることは火を見るより明らかです。

ただ意外と笑ってはいられません。
身近に行われている会議においても「無駄な会議」が存在している可能性は十二分にあるのです。

よくあるのは「会議をすることが目的になっている会議」です。
参加者はもちろん、主催側も会議を滞りなく終わらせることが目的になってしまうと、そこからは何も生まれません。
稀に何かが生まれたとしても、会議が終わった瞬間に「良い会議だったな」で終わり、実行されることがないのです。

今一度、定期的に行っている会議を見直し、
その会議は本当にやるべき会議なのかどうかを見定める必要がありますよね!

本日もがんばっていきましょう!
それではまた明日!

related post

関連記事

    Ranking

    Archive

    Happiness in Design

    シアワセをデザインする会社

    CONTACT

    お問い合わせ・ご相談は
    お気軽にどうぞ

    Project

    プロジェクト