普通じゃダメなんです | Think for Design
トップページ > ジャーナル > 今日の一言 > 普通じゃダメなんです

JOURNAL

ジャーナル

DATA . 2022.2.5

普通じゃダメなんです

Nakamura Hiroki

Nakamura Hiroki

おはようございます!
伴走型ブランド経営デザイナーのなかむーです!

「普通」という言葉はどこか心地よくないですか?

僕の学生時代の通知表は平均すると「3」で、
良くもなく悪くもなく、至って普通の人でした。
強いて言えば数学が少し得意だったくらいです。

でも普通であることに安心感を覚えていました。

目立つのが好きじゃないし、人と違うことをすると周りの目が気になるし。

僕ら日本人は、「普通であれ」というDNAになっている気がします。

しかし、激動の現代を生き残るためには「脱普通」でなければいけません。

景気が悪化し、様々な社会問題を抱え、不確実性が増す中で、
企業はコストカットを行い、誰でもできる作業はデジタルに移行しようと必死です。
言い換えればいかに人件費を削減できるかとなります。

その時、どんな順番で人件費をカットするかと言えば、
当然「普通以下の人」→「普通の人」となるはずです。

そんな中、生存確率を上げるためには、
「普通」ではなく「希少性」の高い人にならなければいけないのです。

しかし、普通が美徳と教育されて育ってきたのに、
いきなりそんなこと言われても・・・と困惑する方も多いと思います。

でも安心してください!

人には必ず自分にしかない価値があります。
その価値を上手に活用できていないだけなんです。
価値を上手に活用すれば「希少性」の高い人になれるんです。
あなたじゃなきゃダメだと言われる人になれるんです。

まずは自分は普通の人という思い込みを捨てましょう。

その上でこれまでの自分の人生を振り返ってみましょう。
必ず自分が生きてきた人生の中に「価値の原石」が眠っているものです。

良い週末をお過ごしください!
それではまた明日!

related post

関連記事

    Ranking

    Archive

    Happiness in Design

    シアワセをデザインする会社

    CONTACT

    お問い合わせ・ご相談は
    お気軽にどうぞ

    Project

    プロジェクト