性能や品質が均一化した世界 | Think for Design
トップページ > ジャーナル > マーケティング > 性能や品質が均一化した世界

JOURNAL

ジャーナル

DATA . 2022.6.6

性能や品質が均一化した世界

Nakamura Hiroki

Nakamura Hiroki


おはようございます!
伴走型ブランド経営デザイナーの中村です。

本日は「性能や品質が均一化した世界」というお話をしたいと思います。
自分への戒めを込めた内容となっています。

高度成長期においては良い品質のものを安く提供すれば売れました。
しかし今となっては物が溢れているので、良い品質のものが低価格で市場に出回っています。

そんな中、商品やサービスに「価値」を付加することで、他社と差別化を図ろうと各社試みています。
そして差別化の手段として「ブランディング」や「マーケティング」を取り入れ出しています。

でもここで忘れてはいけない重要な点があります。
それは自社の商品やサービスは果たして性能や品質が良いのか?という点です。

ついつい「ブランディング」や「マーケティング」に夢を見てしまいますが、
そもそも性能に問題があったり、品質が低かったりした場合、
1回目は売れるかもしれませんが、継続的に売ることは極めて難しいと思います。

僕らの商品であれば、デザインでありホームページ制作です。
なんだかんだ言っても最後はクオリティ勝負の世界。

性能や品質が均一化した世界だからこそ、
僕らは今一度自社の商品やサービスのクオリティと向き合う必要があるのだと思います。

本日もがんばっていきましょう!
それではまた明日!

related post

関連記事

    Ranking

    Archive

    Happiness in Design

    シアワセをデザインする会社

    CONTACT

    お問い合わせ・ご相談は
    お気軽にどうぞ

    Project

    プロジェクト