採用を失敗しないために | Think for Design
トップページ > ジャーナル > 経営戦略 > 採用を失敗しないために

JOURNAL

ジャーナル

DATA . 2022.2.7

採用を失敗しないために

Nakamura Hiroki

Nakamura Hiroki

おはようございます!
伴走型ブランド経営デザイナーの中村です。

今日は採用を失敗しないためにというお話をさせていただきます。

結論を先にお伝えすると、
勘に頼った採用は失敗確率が上がるからやめましょうというお話です。

経営において採用戦略はものすごく重要です。

採用の失敗は会社にとって多大な悪影響を及ぼします。

会社に合わずすぐに離職してしまった場合、
単純に採用した人の人件費が無駄になるだけではありません。
総務や教育担当の時間を奪い、モチベーションの低下にも繋がってしまいます。
だから、できるなら失敗したくはありませんよね。

採用が失敗する要因の一つとして、社長の勘に頼った採用があります。

何だかやる気もありそうだし、経験も豊富そうだから採用してみよう。
僕はこんな勘に頼った採用で失敗をしてきたのです。

勘とはそれまでの知識や経験に基づき、行動したり判断をすることです。
つまり勘とはその事柄についての知識や経験があってこそ発揮されるものです。

それまで採用に対して経験が少なかったり、成功した経験が少ない状態では、
勘の精度が極めて低く、失敗する確率が上がってしまうということです。

勘に頼らずきちんと戦略的に採用戦略を行なっていきたいものですよね。

本日もがんばっていきましょう!
それでは、また明日!

related post

関連記事

    Ranking

    Archive

    Happiness in Design

    シアワセをデザインする会社

    CONTACT

    お問い合わせ・ご相談は
    お気軽にどうぞ

    Project

    プロジェクト