販売してから始まりのサービス設計 | Think for Design
トップページ > ジャーナル > 経営戦略 > 販売してから始まりのサービス設計

JOURNAL

ジャーナル

DATA . 2022.3.28

販売してから始まりのサービス設計

Nakamura Hiroki

Nakamura Hiroki

おはようございます!
伴走型ブランド経営デザイナーの中村です。

ここ最近、アズ・ア・サービス(XaaS)という言葉を耳にするかする事が増えました。

簡単に言うとこれまでの製造業的な考え方(販売したら終わり)から
サービス業(販売してからが始まり)という考え方に転換した方がよいよという流れです。

実は代表的な商品が身近にあります。
それはネットフリックスなどのサブスクリプションサービスです。

正に売ってからが始まりで、満足できなくなったら簡単に解約されてしまうので、
どうしたら顧客に満足してもらえるかを考え続けなければならないのです。

サブスク?
うちには関係ないとお思いのそこのあなた!

これは全ての業種で言える事です。

クリニックであれば、ただ悪い所を治すだけの医療を提供するのではなく、
不安なく心豊かな人生を送ってもらう為に何ができるかという視点が大切です。

住宅販売会社であれば、家を建てることがゴールではなく、
家を建ててからの暮らしに寄り添った継続的なサービス提供が必要です。

売って終わりの商品発想から、
売ってからが始まりのサービス発想が求められているのです。

その理由についてはこれまでブログで何度もお伝えしてきましたので
そちらをご覧いただければと思います。

売ってからが始まりのサービス発想を元に、
今一度自社の商品やサービスの見直しをしてみてはいかがでしょうか?

それでは本日もがんばっていきましょう!
また明日!

related post

関連記事

    Ranking

    Archive

    Happiness in Design

    シアワセをデザインする会社

    CONTACT

    お問い合わせ・ご相談は
    お気軽にどうぞ

    Project

    プロジェクト