組織の価値観はブランドを強くする! | Think for Design
トップページ > ジャーナル > ブランディング > 組織の価値観はブランドを強くする!

JOURNAL

ジャーナル

DATA . 2022.7.16

組織の価値観はブランドを強くする!

Nakamura Hiroki

Nakamura Hiroki


おはようございます!
中小企業のための伴走型ブランド経営デザイナーの中村です。

今日は「組織の価値観はブランドを強くする!」
というテーマでお話をしたいと思います。

みなさんは「無印良品」って好きですか?
僕は「無印良品」のブランド力ってすごいなと思っています。

人によってブランドに対するイメージは異なるものですが、
僕は無印のブランドを「誠実で実質本意」なブランドだと認識しています。

ブランドのタグ(ブランド名の刻印ね!)というものが存在しておらず、
シンプルで主張せず価格も商品に見合った価格(適正)だからです。

無印を人に例えるのであれば「真面目で愚直」。
そんなイメージがあります。

先日、無印のホームページに掲載してある企業理念を見ました。

そこには使命として以下の内容が記載されていました。



①誠実な品質と倫理的な意味を持ち、生活に欠かせない基本商品群、
基本サービス群を、手に取りやすい適正な価格で提供する。

②店舗が、その地域のコミュニティセンターとしての役割を持ち、地域のステークホルダーの皆様と共に、
地域課題に取り組み、地域への良いインパクトを実現する。



なんと、僕がイメージする無印のブランドイメージそのものでした。

企業が掲げる使命は、そこで働く全ての人の行動指針となります。
その行動指針がブランドのイメージを作り上げている良い例だと思うのです。

使命とは言い換えると組織の価値観。
組織の価値観はブランドを差別化して、より強固なブランドになるのですね!

本日もがんばっていきましょう!
それではまた明日!

related post

関連記事

    Ranking

    Archive

    Happiness in Design

    シアワセをデザインする会社

    CONTACT

    お問い合わせ・ご相談は
    お気軽にどうぞ

    Project

    プロジェクト